交通事故FAQ

【重要】弁護士保険(弁護士費用特約)とは

 交通事故に遭い、今後の交渉・裁判手続きを弁護士に依頼したいと考えていますが、加入している任意保険に「弁護士費用特約(弁護士保険)」がついており、それを使って、費用の負担がなく弁護士へ依頼できると聞きました。弁護士費用特約(弁護士保険)とはどのようなものなのでしょうか。

 弁護士費用特約(弁護士保険)とは、ご加入中の自動車保険や損害保険に「弁護士費用特約」が付いている場合,弁護士費用は,保険の限度額まで保険会社から支払われます。つまり,原則的に弁護士費用は保険会社が負担することになります。交通事故:自動車に乗っているときに追突されたり、歩行中に自動車にはねられたりしたことで被保険者がケガをしたり、亡くなった場合などに、弁護士等に依頼する費用が支払われる任意保険の特約のことをいいます。

<弁護士費用特約のチェックポイント>

 ・「自動車保険」だけでなく、ご自宅の「火災保険」も確認

 ・自分名義の保険だけでなく、ご家族名義の保険も確認(6親等内の血族、3親等内の姻族など)

 ・弁護士費用特約の利用は、「ノーカウント事故」扱いです(利用によって保険料は高くなりません)

 ※具体的な保障内容は、各保険会社へご確認ください