交通事故FAQ

死亡事故の逸失利益(年金生活者)

 交通事故により死亡した私の夫は、年金で生活を送っていました。年金で生活していた場合にも「逸失利益」を請求することはできるのでしょうか。

 逸失利益とは、 交通事故被害者が仮に生きていれば、将来得られたであろう利益のことをいいます。年金生活者の年金収入も、逸失利益性が認められるかが問題となります。

<年金の種類と逸失利益性>
 ・老齢年金障害年金 →逸失利益性を肯定
 ・遺族年金        →逸失利益性を否定

よって、本件にいても老齢年金収入または障害年金収入等について認められるものと考えられます。

また、逸失利益は、その「金額」及び収入の「期間」が重要となりますが、期間は原則として平均余命年数となります(なお、平均余命年数を超えている方は別途の計算になります)。

なお、年金生活者の逸失利益は、年金収入だけにかぎられず、たとえば、年金生活者が家事従事者であった場合、家事従事者としての逸失利益も認められる場合がありますい。