ADR

ADRとは、裁判以外の紛争処理手続のことをいいます。紛争の解決方法として代表的なものは裁判所を通した解決ですが、それ以外にも法律上各種の紛争解決手段が用意されています。

交通事故におけるADR:
 ・財団法人交通事故紛争処理センターの和解あっせん  
 ・財団法人日弁連交通事故相談センターの示談あっせん

裁判をするとなると、訴えを提起したり弁護士を依頼したりする費用がかかり、また、最終的な解決までに時間がかかってしまいます。
ADRは、このようなデメリットを避けて、安価かつ迅速に解決を図るための手続です。

もっとも、これらの組織は中立の機関なので、弁護士を依頼する場合と違って、被害者の味方として行動してくれるわけではないことに注意が必要です。

各手続きのメリット、デメリットを踏まえ、紛争の迅速、適正な解決を図ることが重要となります。