弁護士紹介

代表弁護士紹介

弁護士法人ベストロイヤーズ法律事務所(千葉)
代表 弁護士大隅愛友(おおすみ よしとも)

経歴

札幌市生まれ、山形県育ち
上智大学 法学部 卒業
慶應義塾大学大学院 法務研究科 修了
最高裁判所 司法研修所 修了
東京・千代田区の法律事務所での勤務、パートナー等を経て現在に至る。
元 船橋市法律相談委員

 

所属

日本弁護士連合会
千葉県弁護士会

実績

交通事故、相続事件、企業経営法務(債権保全・回収、契約書作成、労務管理、助成金)、顧問弁護士、高齢者をサポートする法律サービス、債務整理、労働事件、離婚事件、不動産事件等を多数てがけております。

法教育の講師等も行っております。

弁護士大隅愛友のメッセージ

私は、これまで死亡・重篤な後遺障害事故案件を含む、多数の交通事故に関するご相談を受けてまいりました。

その中で強く感じたことは、交通事故の被害者の方が、正当な補償を受けられていないことが非常に多いということです。

交通事故の被害者及びそのご家族の方々は、事故の影響で、ご家庭やお仕事において、大変な思いを余儀なくされます。交通事故前の状態に戻すことはできませんが、事故によって被った損害の適正な賠償を受けることは被害者救済の観点から必須の事柄のはずです。

それにもかかわらず、交通事故損害賠償の知識・交渉力の差などにより、残念ながら現実には適正な補償がなされないことが少なくありません。

専門的な知識と経験を有する保険会社と対等に交渉・裁判を行ったり、医学的な知見が必要な後遺障害の等級認定のための手続きなど、交通事故問題の解決のためには、多数の専門的な事柄を同時に検討する必要があります。

また、交通事故に関する調査・立証の方法により、弁護士、裁判基準による場合でも大きな差が出ます。

どのような方法・手続きによって交通事故問題を解決するのが最適なのかについては、専門家によるアドバイスを必要とされる方がほとんどです。

ベストロイヤーズ法律事務所では医師との協力体制を築いており、必要に応じて適切に専門家の助力を得ることができます。

交通事故(特に後遺障害認定の場面)問題の解決は、あなたの人生において非常に重要な出来事です。ぜひ信頼できる弁護士ご相談されることをお勧めします。

私たち弁護士法人ベストロイヤーズ法律事務所は、新しい人生に向けて一歩を踏み出されようとする皆様を全力でサポートいたします。

弁護士大隅愛友(おおすみよしとも)